【dポイントの賢い貯め方】複数のカードを追加登録してポイントを合算!

2015年11月から「ドコモポイント」の名称が「dポイント」に変わりました。
変わったのは名前だけではなく、「月々のケータイ料金の支払い」や「ローソンやマクドナルドでの支払い」「Pontaポイントと交換」など、ドコモポイントと比べて使い道が増えました。

dポイントは、ドコモの携帯料金などのほかに、ポイントカードを使って貯めることができます。
dポイントが貯まるお店もだんだん増えてきましたね。
でもどうせ貯めるなら、もっと効率的にポイントを貯めたいと思いませんか?

ポイントカードの種類

ポイントカードには、「dカード」または「dカード GOLD」というドコモのクレジットカードや、

dカード dカード GOLD
年会費:初年度無料 年会費:10,000

 

クレジット機能のない「dポイントカード」があります。
dポイントカードはドコモショップやローソンなどでタダでもらえます。

 

dポイントカード dカード プリペイド
年会費:無料 年会費:無料

 

そのほか、プリペイド型のクレジットカード「dカードプリペイド」も登録できますよ。

dポイントカードでポイントを貯めよう

dポイントカードを使ってポイントを貯めるには、まずポイントカードを「dアカウント」に登録する必要があります。

つまり、

  1. dアカウントをつくる
  2. dアカウントにdポイントカードを登録する
  3. dポイントカードを使ってポイントを貯める

    という流れです。

    1 dアカウントをつくる

    dアカウントを持っていない人は、公式サイトでつくりましょう。

    ドコモのケータイやスマホを使っていなくても作れますよ。

    2 dアカウントにdポイントカードを登録する

    dポイントクラブのサイトにdアカウントでログインします。

    [dポイントカード利用登録]から登録します。

     

    [登録を始める]をクリックしてカード情報を登録します。

    <dポイントカード追加登録>にチェックします。

     

    dポイントカード情報 と 利用者情報 を入力します。

    最後に[次へ]をクリックします。

    3 dポイントカードを使って ポイントを貯める

    dポイントの貯められるお店でカードを提示してポイントを貯めましょう。

    1つのdアカウントに複数のポイントカードを登録できる!!

    ↓は、さっきの[dポイントカード利用登録]の登録情報です。

    「dポイントカード番号」が3枠、「dカード」が1枠ありますね。
    これは、1つのdアカウントに「dポイントカード」を3枚、「dカード(またはdカード GOLD)」を1枚登録できるということです。

    4枠すべてにカードを登録したいなら、「dカード」または「dカード GOLD」が必要です。
    dカード と dカード GOLD のどちらにするのがよいかは、月々のケータイ代で決まります。

    ドコモユーザーで月々のケータイ料金を9千円以上払っているなら迷わず「dカード GOLD」を選びましょう。
    年会費が 10,000円 かかりますが、カードを持っているだけで月々のケータイ代に付くdポイントが 10倍 になるので、年会費をポイントで相殺できてしまいます。

    dカード GOLD
    dカード GOLD

    年会費:10,000(税別)

    ※ 家族会員の年会費はずっと無料
    ※ ドコモのケータイ代が 10% ポイント還元

    ケータイ料金が月に9千円に満たないドコモユーザーやドコモユーザー以外なら「dカード」でOKです。
    このカードは年に1回でも利用すれば、翌年の年会費が無料になります。実質「年会費無料」ですね。

    dカード
    dカード

    年会費:1,250(税別)

    ※ 年1回のカード利用で翌年の年会費も無料
    ※ 家族会員の年会費はずっと無料

    ちなみに我が家のドコモのケータイ料金は月に2千円ちょっとしか払ってないので「dカード」を登録しています。

    こうして4枠すべてにカードを登録すれば、4枚のカードでそれぞれ手に入れたポイントを1つのアカウントで共有できます。
    例えば、お父さんが「dカード」、お母さんと子供2人が「dポイントカード」をそれぞれ1枚づつ持てば、1つのアカウントに効率よくポイントを貯めることができますよ。

    家族で協力して dポイント をどんどん貯めちゃいましょう。

    オススメの記事