DAZNにプリペイドカードを登録する方法

DAZN(ダゾーン)の料金支払い方法にクレジットカードやデビットカードではなく、プリペイドカードを登録して視聴する方法を紹介します。

情報漏洩が怖いから DAZN のようなインターネットサービスにクレジットカードやデビットカードを登録したくない人や、特に匿名性の高いインターネット専用プリペイドカード(カード番号の変更ができるセキュリティに優れたカード)を DAZN の支払いに使いたい人は、ぜひ参考にしてください。

DAZN の支払い方法
プリペイドカードはNG?

DAZN の料金を支払うには以下の方法があり、初回1ヶ月の無料視聴期間であってもいずれかを登録しないと DAZN を観ることができません。

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. PayPal(ペイパル)
  4. DAZN プリペイドカード
  5. DAZN 年間視聴パス
  6. Apple ID 経由(アプリ内課金)
  7. Amazon IAP(アプリ内課金)
  8. Google Play(アプリ内課金)
  9. モバイルキャリア決済

プリペイドカードは DAZN プリペイドカード だけが対応しています。

created by Rinker
Perform Investment Japan(DAZN)
¥9,625 (2020/07/07 17:46:10時点 Amazon調べ-詳細)

ネット専用の VISAプリペイド「Vプリカ」や、その他のプリペイドカードは公式にはサポートされていないので使えないことになっています。

試しに Vプリカ を登録しようとすると、以下のような警告が出て登録が拒否されてしまいました。

以前は Vプリカ でも登録できたのですが残念です。

Vプリカ購入価格が、いつでも200円OFF!【ライフカード】

しかし、このままでは終われません。
なんとか DAZN の料金をプリペイドカードで支払う方法はないでしょうか。

DAZN の料金をプリペイドカードで支払う方法

試行錯誤の結果(と、いうほど苦労はしていませんが)、DAZN の料金を DAZN プリペイドカード 以外のプリペイドカードで支払う方法を発見しました。

方法1
PayPal(ペイパル)

ネット決済サービスの PayPal(ペイパル)は DAZN の支払い方法として公式にサポートされています。

PayPal を利用するために最低限必要なのは、「メールアドレス」と「決済方法」の2つだけです。
※ 氏名や住所・電話番号なども必要ですが、これらはダミーの情報でも利用できます
※ モバイルアプリで利用する場合は SMS の送受信ができる電話番号も必要です

PayPal の決済方法として、銀行口座やクレジットカード・デビットカードの登録が必要ですが、各種プリペイドカードでも登録が可能です。
ただし、プリペイドカードに残高が残っていることが条件です。
カード登録時に少額のデポジットが引かれることで、PayPal 側でカードが有効かどうかを判断するからです。

PayPal の利用登録手順
プリペイドカード登録の場合
  1. 新規アカウント作成
    PayPal の新規登録ページへアクセスします。

    パーソナルアカウント か ビジネスアカウント のどちらかを選び「新規登録に進む」をクリックします。

  2. 個人情報の入力
    メールアドレスや氏名・住所などの個人情報を登録します。メールアドレスと電話番号(アプリ利用の場合)以外は実在しないものでも登録可能です。
  3. 支払い方法の登録
    残高の残っているプリペイドカード情報(カード番号・セキュリティコード)を入力します。
  4. メールアドレスの認証
    登録したメールアドレスに認証メールが届きます。認証を許可すれば登録完了です。

Vプリカ で試してみたところ、下記のメールが届いて登録することができました。

▲ Vプリカ運営からの利用確認メール。20円のデポジットが引かれて PayPal で使えることが確認できました。

こうして作成した PayPal アカウントを DAZN の支払い方法に設定することで、プリペイドカードでも DAZN の料金を支払うことができるようになります。

方法2
アプリ内課金

Apple ID・Amazon IAP・Google Play を利用してアプリ内課金で DAZN の料金を支払うことができます。
Apple TV や iOS端末なら Apple ID、Fire TV Stick などの Amazonデバイスなら Amazon IAP、Androidデバイス なら Google Play の DAZN アプリから新規登録することでアプリ内課金がスタートします。

このとき、Apple・Amazon・Google の各アカウントの支払い方法にプリペイドカードを設定することで、アプリ内課金を通して DAZN の料金をプリペイドカードで支払うことができます。

Apple ID の支払い方法設定
iPhone / iPad の場合
  1. 設定 App を開く
  2. ユーザ名をタップし「iTunes と App Store」をタップ
  3. Apple ID をタップし「Apple ID を表示」をタップ
  4. 「お支払い方法を管理」をタップし「お支払い方法を追加」を選択
  5. プリペイドカード情報を登録
Apple ID の支払い方法設定
Mac の場合
  1. App Store を開く
  2. サイドバー下部のユーザー名またはサインインボタン(←こんな感じのやつ)をクリック
  3. 「情報を表示」をクリック
  4. 「お支払い方法を管理」をクリックし「お支払い方法を追加」を選択
  5. プリペイドカード情報を登録
Amazon の支払い方法設定
  1. Amazonトップページ の アカウント&リスト から「アカウントサービス」を選択
  2. 「お客様の支払い方法」を選択
  3. クレジットまたはデビットカードの「カードを追加」を選択
  4. プリペイドカード情報を入力し「カードを登録」をクリック
Google Play の支払い方法設定
  1. Google Play ストア を開く
  2. (Androidデバイスの場合)メニューアイコンをタップし「お支払い方法」を選択
  3. 「お支払い方法の追加」を選択
  4. 画面の指示に沿ってプリペイドカード情報を登録

アプリ内課金を利用した場合、DAZN の休止やギフトコードの利用ができません。
プロ野球やJリーグのシーズンオフだけ料金の支払いを止めるには、解約(退会)する必要があります。

まとめ

以上、DAZN の支払い方法にプリペイドカードDAZN プリペイドカード以外)を設定する方法でした。

DAZN 公式にはプリペイドカードの登録はサポートされていませんが、実際には登録できるものもあります。(ドコモ口座のワンタイムカードなど)
しかし、有名な VISAプリペイド の Vプリカ が登録不可となっているため、今後他のプリペイドカードも登録できなくなる可能性が高いです。

現状では PayPal や アプリ内課金 を経由すればプリペイドカードでの支払いが可能ですので、どうしてもプリペイドカードで DAZN の料金を支払いたい人はどうぞお試しください。

 

オススメの記事