ノジマのお店で買い物してきたよ!実店舗の利用で感じたメリット・デメリット

先日、家電量販店の実店舗で買い物してきました。ここ数年、家電はもっぱらネット通販でしか購入していなかったので、かなり久しぶりです。
訪れたのは、神奈川県を中心に首都圏や静岡県に勢力を拡大しているノジマ。開店前から並ぶという気合の入れっぷり(笑)

今回は、久しぶりのリアル店舗でのショッピングで感じた、ノジマの実店舗を利用するメリットとデメリットを紹介します。

ノジマとは

そもそも「ノジマ」とは、神奈川県を中心に東京・埼玉・千葉・静岡さらには新潟などにまで店舗を展開する家電量販専門店。本社は横浜市にあります。
数年前、横浜ベイスターズ(現:横浜DeNAベイスターズ)の買収に名乗りをあげる(現在もベイスターズのユニフォームスポンサー)など、地元「横浜愛」を全面に押し出しています。
同社のネット通販サイト「nojima online(ノジマオンライン)」は、価格比較サイトでの最安値の常連なので、全国的にも「ノジマ」の名前は知っている人は多いのではないでしょうか。

実店舗を利用するメリット

1. 現物を見て触れる

ノジマに限らず、実店舗では商品を実際に手にとって触ってから購入できるというのが最大のメリットです。
特に冷蔵庫や洗濯機などの大型家電は、実店舗で現物を見てから買うのをオススメします。冷蔵室の広さや、洗濯槽の深さ、取り出しやすさ、外見のサイズ感なんかはカタログの数値だけでは判断できない重要な要素。数値上は同じでも、メーカーによって感覚は全く異なるんです。

家電は一度買ったら数年は使い続けるもの。ネット通販だと大きさや質感、操作性などはイメージしにくいものです。購入者のレビューは参考になりますが、あくまで購入者の主観なので、すべてが自分に当てはまるとは限りませんよね。
ネットで買ったものが「イメージしていたものとは違った」というのはよくあること。せっかく買ったのに、手元に届いていきなり愛着がなくなってしまう、まさに「成田離婚」が起こりがちです。

2. すぐ手に入る

これもノジマに限ったことではありませんが、お金を払ったその瞬間に商品が自分のものになるのはネット通販にはない大きな強みです。

ネットだと早くても翌日でないと商品が手元に届きません。実店舗なら今から「行って」「買って」「帰って」「使う」ができます。今すぐに使いたい家電を手に入れるには実店舗に敵うものはありません。

3. ポイントが貯まりやすい

ノジマでは、専用のポイント「ノジマポイント」が購入金額100円につき1ポイント貯まります。それに加えて、お店に来ただけでもらえる「来店ポイント」ももらえます。(ただし1日1回、1ヶ月間にもらえる回数は制限あり)

ノジマの来店ポイントは月に何回もらえるのか?

これらのポイントは、もらったその日のお買物から使うことができます。1ポイント=1円分です。

さらに、ノジマでは「dポイント」も同時に貯めて使うことができます。dポイントカードを持っているならお会計のときに迷わず提示しましょう。こちらも、購入金額100円につき1ポイント貯まります。

さらにさらに、「dカード」で支払いをすればカード決済のdポイントが100円につき1ポイント追加されます。
しかもノジマでは、dカードで支払うと商品価格が3%引きになるという脅威の特典があるので…

というふうに、実質5%引きです。
さらにノジマポイントも1%つくので、合計6%もお得になります。(3%引き後の金額にそれぞれのポイントがつくので実際はピッタリ6%ではありませんが…)
もちろん、dカードのかわりにdカードゴールドを使ってもOKです。

dカード dカード GOLD
年会費:初年度無料 年会費:10,000円

今回は嫁がdカードを持ち逃げして仕事に行ってしまったため、現金でのお会計となってしまいました…。

実店舗を利用するデメリット

1. 価格が高い

リアルの店舗とオンラインショップでは、圧倒的にオンラインのほうが安いです。
特にノジマのオンラインショップ nojima online(ノジマオンライン) は価格比較サイトの最安値の常連なので、前述のポイント云々でディスカウントできる6%を遥かに凌ぐ低価格で購入することができてしまいます。

最近流行り(?)の「発注間違えてしまい在庫が余って死にそうです助けてください」商法で大量に投げ売りされている小型家電を除けば、価格の面で実店舗を利用するメリットは皆無といえます。

2. 店員がウザい

どこの実店舗でもそうですが、店員の声掛けがうっとうしいです。
彼らにとっては客への営業も大切なお仕事ですから仕方のないことですけどね。ただ、店員の口車に乗せられて不必要に高機能で高価なものや、余計なものを買わされないように気をつけましょう。
特に情弱の人は注意が必要です。

3. 値引きが渋い

実店舗での買い物には価格交渉による値引きがつきものですが、ノジマは値引きに対して消極的な印象です。一応、他店の価格には合わせてくれますが、ヤマダ電機のようにガッツリ値引いたり、いろいろオマケをつけてくれたりはしてくれません。

ちなみにヤマダ電機は、実店舗での価格も交渉すればヤマダオンラインの価格に寄せてくれますが、ノジマでそれをやると「では、ノジマオンラインのほうでお買い求めください」と言われる始末です。

ただし、店員の接客態度はヤマダのそれとは比べ物にならないほど好印象です。

実店舗の最も有効な使いかた

以上、ノジマの実店舗で買い物してきた感想でした。
今回の買い物で感じたのは、「今すぐに必要」という急ぎの理由でない限りはネットで買ったほうがよかったということです。わかりきっていたことですが、久々の実店舗利用で何か新しい発見があるかと思ったけど結局なにもありませんでした。

しかし、商品の現物を触れるというメリットはとても大きいので、ショールームとして実店舗を利用するのがよいでしょう。
商品を見て触って、店員さんに根掘り葉掘り質問して、納得がいったらネットで買うという流れが最も上手な購入方法だと思います。実際「ヨドバシカメラ」なんかはそういうスタンスですしね。

ちなみにヨドバシやビックカメラでは、同社のオンラインストアで購入した商品を最寄りの店頭で受け取れるサービスがあります。この場合、実店舗までの送料は無料です。
ノジマオンラインには店頭受取りというサービスがありません。オンラインの価格が他店サイトより安いので、店頭受取りを導入してくれれば、もっと実店舗が利用される機会が増えると思うのですが…。ついでに電池ぐらいなら買いますよ。

おわり