ポイントの2重取り可能 オススメのクレジットカード

スマホ決済アプリ “〇〇ペイ” の支払いにクレジットカードを利用することで、 “〇〇ペイ” の利用でもらえる各種ポイントとクレジットカード決済でもらえるポイントの2重取りができます。

ここでは “〇〇ペイ” に登録するのにオススメのクレジットカードを紹介します。

リクルートカード

推奨ペイ au PAY・d払い

通常時では国内最高ポイント還元率のクレジットカードです。
毎月の利用合計額に 1.2% (1000円利用なら 12ポイント)のリクルートポイントが付与されます。

リクルートポイント は Ponta ポイント と等価交換(1リクルートポイント → 1 Ponta ポイント)できるので、Ponta ポイント へ統合される au WALLET ポイント を貯めている人にもオススメです。

また、Ponta ポイント は dポイント への等価交換(1 Ponta ポイント → 1 dポイント)が可能なので、dポイント を貯めている人にもお得なカードです。

楽天カード

推奨ペイ 楽天ペイ

楽天ペイ や、その他の楽天市場のサービスを利用している人には必須のクレジットカードです。
楽天市場のサービス利用で 楽天カード を使えば、楽天スーパーポイント がゴリゴリ貯まります。

楽天ペイ で利用する際はチャージに使うと還元率が +0.5% なのに対し、カードからの支払いなら還元率は +1.0%  と差があります。
楽天ペイ なら登録した 楽天カード からの支払いで利用するほうがお得です。

dカード / dカード GOLD

推奨ペイ d払い

dカード または dカード GOLD なら、利用ごとに 1%(100円につき 1ポイント)の dポイント が付与されます。
ドコモユーザーや dポイント を貯めている人ならぜひ持っておきたいクレジットカードです。

ドコモのスマホを利用していて、月々のケータイ料金が 10,000円 を超える人なら dカード GOLD を推奨。
月々のケータイ料金の 10% がポイント還元されるので、年会費の 10,000円 をポイントで相殺できます。

ヤフーカード

推奨ペイ PayPay

PayPay でのクレジットカード払いで PayPayボーナスの還元を受けるためには ヤフーカード が必須。
また、PayPay へチャージできるクレジットカードも ヤフーカード だけです。

まとめ

以上、数あるスマホ決済アプリの中で本当に使うべき “〇〇ペイ” を4つピックアップしました。

  1. PayPay(ペイペイ)
  2. 楽天ペイ
  3. d払い
  4. au PAY

この中から2つ(多くても3つ)をスマホにインストールしておけば、スマホ決済を導入しているほとんどのお店での支払いに対応できるでしょう。

4つのスマホ決済アプリに共通するのは、大手携帯電話会社(キャリア)の提供するサービスであることです。(楽天も2019年に第4のキャリアとして参入)
4つ以外にも LINE Pay というシェア率の高いスマホ決済アプリがありますが、運営する LINE株式会社 が Yahoo!Japan に経営統合されたことで、将来的には PayPay に統合されると予想されます。

また、その他の星の数ほどある “〇〇ペイ” もどんどん淘汰されて、最終的にはキャリア系の上記4つが生き残るのではないでしょうか。

オススメの記事